トピックス
ページ上部へ戻る
©Copyright 1995-2015 Fujisankei Communications Group

フジサンケイグループ広告大賞「メディアミックス部門」応募条件の一部変更について

平素は、フジサンケイグループに対しまして格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。おかげさまで、フジサンケイグループ広告大賞は本年で45回目を迎えますが、広告をとりまく環境の変化、多様化に対応し、また今後のテレビ・新聞・ラジオ・雑誌等各媒体の更なる発展のために、本年より「メディアミックス部門」の応募条件を下記のとおり変更することに致しました。各位におかれましては、この旨ご理解の上、スポンサー各社様の本賞への応募に向け、何卒ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

「メディアミックス部門」
テレビ・新聞・ラジオ・雑誌・デジタルメディアの各媒体それぞれの価値向上をめざし、上記5媒体のうち3媒体以上を用いて多角的広告展開をしているものを対象とし、各々の媒体特性を生かした総合的な広告展開により最も広告効果を上げた作品を、本広告大賞の最高の賞であるグランプリとして表彰する。

【応募条件】
<従来の応募条件>
フジサンケイグループ及び関西テレビ(以下グループ)の5媒体のうち3媒体以上に出稿のあるものを対象とする。

<新しい応募条件>
グループの5媒体のうち1媒体以上の出稿があれば、残り2媒体の出稿がグループ以外でも応募可能とする。
※この場合、グループ以外の出稿作品も審査の対象となりますので、併せて応募(素材搬入)してください。詳しくはこちらをご参照ください。

> 関係者の方へ