フジサンケイグループとは

フジサンケイグループ(FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP 略称 FCG 代表:日枝 久)は、93社、4法人、3美術館、16,000名強の従業員からなる日本最大のメディア・コングロマリットです。

フジサンケイグループは、テレビ、新聞、ラジオ、出版、映画、音楽、ソフトパッケージ販売、通信販売、及び不動産業などの幅広い分野で、長年にわたる実績を高く評価され、彫刻の森美術館・美ヶ原高原美術館・上野の森美術館での文化事業や、内外のマスコミから「文化のノーベル賞」と称賛されている「高松宮殿下記念 世界文化賞」にも取り組んでいます。

私たちフジサンケイグループは、日本の情報産業のリーダーとして、社会的な影響力の大きさを認識しつつ、日本国内のみならず世界中の視聴者、聴取者、購読者、購買者の心を豊かにする活動を常に心がけています。

FCGの各社のサイトを通じて、皆様方に、フジサンケイグループへの理解を、より一層深め、身近に感じて頂きたいと願っています。



▼2017年 フジサンケイグループスローガン

2017年 フジサンケイグループスローガン